Rummenigeの経済管理のためのバルサへのこだわり

 

 

 

Rummenigeの経済管理のためのバルサへのこだわり



SPORT.es





2022年4月14日18:32CEST



数ヶ月前、チャンピオンズグループステージでのバイエルンとFCバルセロナの対決を利用して、私たちは崩壊しようとしました バイエルンミュンヘンの所有権システムがどのように機能するか。 それだけでなく、バ​​ルサのチームが、民営化された割合とパートナーの過半数で、このような管理モデルにつながる可能性があるのではないかと思います。 バイエルンの元CEOであるカールハインツェルンメニゲは、「キッカー」とのインタビューでカタロニアの実体に「メッセージ」を送りました。

 


「バイエルン・ミュンヘンは、ローンや住宅ローンを借りる必要がなかった、高潔で無借金なクラブであるという評判を常に持っていました。 バルセロナを例にとるべきではありません、バイエルンは常に真剣な資金調達システムを持っていました」とRummenigeは言います。


FCバルセロナは、強制行進への債務を減らし、荒廃した経済状況を緩和しようと試みました。 「Spotify」との合意、おそらくCVCとの合意は、当時ゴールドマンサックスとの間で結ばれたクレジットです。 ラポルタと彼の取締役会は、断片的に機能し続けています。


Original Content


Rummenigeの経済管理のためのバルサへのこだわり

数ヶ月前、チャンピオンズグループステージでのバイエルンとFCバルセロナの対決を利用して、私たちは崩壊しようと�

fcb

jp

https://fromthesource.link/wp-content/uploads/2022/04/58bd81b4-525f-4532-816f-306aa2db417a_source-aspect-ratio_default_0.jpg

2022-04-14

 

Rummenigeの経済管理のためのバルサへのこだわり
Rummenigeの経済管理のためのバルサへのこだわり
Rummenigeの経済管理のためのバルサへのこだわり
Rummenigeの経済管理のためのバルサへのこだわり

VIEW MORE

Original content at https://fromthesource.link/2022/04/14/rummenige%e3%81%ae%e7%b5%8c%e6%b8%88%e7%ae%a1%e7%90%86%e3%81%ae%e3%81%9f%e3%82%81%e3%81%ae%e3%83%90%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%81%b8%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a0%e3%82%8f%e3%82%8a/
All rights are reserved for the original content (link in the upper line) author's
Acording with the Digital Millennium Copyright Act (“DMCA”), Pub. L. 105-304 If you believe that your copyrighted work is being infringed, notify our team at the email [email protected]

 

 

Top 20