マロルカに対するバルサの1×1

 

 

 

マロルカに対するバルサの1×1



ドイツのボナ



2022年5月1日





22:58CESTで行動する



バルサはマヨルカを2-1で破った。 アズルグラナスは、素晴らしい試合をすることなく、最近の失望の後、カンプノウでの勝利を再発見することができました。 メンフィスは、ジョルディ・アルバからの良いアシストを利用して得点を開始しました。

 


シャビは扁桃炎を患った後、ベンチにデンベレを残しました そして、前例のない攻撃のトライデント、フェラン・トーレス、ピエール・エメリク・アウバメヤン、メンフィス・デパイによって形成されたトライデントを並べました。 ジェラール・ピケは、前のセッションで左太ももの内転筋の不快感のためにジムにとどまっていたにもかかわらず、防衛のために戻ってきました。 バルセロナ人は最初から気分が悪く、代わりになりました。

 


ブスケッツは素晴らしいゴールを決め、 バルサが穏やかな試合をするように思われたとき、マヨルカはギャップを埋めました。 最後の恐怖で、バルサはついにホームで3つのポイントを追加することができました。そして何よりも、アンスファティの復帰を祝います。これは、マロルカに対するFCバルセロナの選手の1×1です。


Original Content


マロルカに対するバルサの1×1

バルサはマヨルカを2-1で破った。

fcb

jp

https://fromthesource.link/wp-content/uploads/2022/05/1656c876-477b-428b-850f-bbe7614f6daf_16-9-aspect-ratio_default_0.jpg

2022-05-01

 

マロルカに対するバルサの1×1
マロルカに対するバルサの1×1
マロルカに対するバルサの1×1
マロルカに対するバルサの1×1

VIEW MORE

Original content at https://fromthesource.link/2022/05/01/%e3%83%9e%e3%83%ad%e3%83%ab%e3%82%ab%e3%81%ab%e5%af%be%e3%81%99%e3%82%8b%e3%83%90%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%81%ae1x1/
All rights are reserved for the original content (link in the upper line) author's
Acording with the Digital Millennium Copyright Act (“DMCA”), Pub. L. 105-304 If you believe that your copyrighted work is being infringed, notify our team at the email [email protected]

 

 

Top 20