FCバルセロナの1×1から残りまで

 

 

 

FCバルセロナの1×1から残りまで



セルジオ・カプデラ



2022年3月20日





22:11CETに行動する



シャビ時代のベルナベウでの最初の古典。 予選レベルでは、リーグの半分をポケットに入れてマドリッドとの試合はあまりうまくいきませんが、名誉と言えば多くの危機に瀕しています。 名声に。 バルサは「怒り」を持って出てきて、永遠のライバルとの衝突で敗北者の時代を残したいという願望を持っていました(具体的には5連敗)。

 


そのような関連する会議のために、テラサの会議は、ウスマヌ・デンベレのような純粋でバランスの取れていないウィンガーをナチョ・フェルナンデスの側に置くことを選択しました。 それはガヴィを犠牲にすることを意味しました。 しかし、大きな驚きは、最初からダニ・アルベスがベンチにいるのを見たことでした。 右バックは、シャビによって考案された「反ヴィニシウス」計画の範囲内でロナルド・アラウホに行きました。


覚えておくべき最初の45分 まだ恵みの状態にあるアウバメヤン、純粋な毒であり、一般的に非常によく皆であるデンベレ。 アラウホはビニシウスを止め、0-2で誰よりも上に上がった。


これらはSPORTノートです:


Original Content


FCバルセロナの1×1から残りまで

シャビ時代のベルナベウでの最初の古典。

fcb

jp

https://fromthesource.link/wp-content/uploads/2022/03/80ea7e80-9fbe-4242-9394-40e5c186d826_16-9-aspect-ratio_default_0.jpg

2024-02-13

 

FCバルセロナの1×1から残りまで
FCバルセロナの1×1から残りまで
FCバルセロナの1×1から残りまで
FCバルセロナの1×1から残りまで

VIEW MORE

Original content at https://fromthesource.link/2022/03/20/fc%e3%83%90%e3%83%ab%e3%82%bb%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%81%ae1x1%e3%81%8b%e3%82%89%e6%ae%8b%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%a7/
All rights are reserved for the original content (link in the upper line) author's
Acording with the Digital Millennium Copyright Act (“DMCA”), Pub. L. 105-304 If you believe that your copyrighted work is being infringed, notify our team at the email [email protected]

 

 

Top 20